ユニフォーム事業部

HOME > 事業紹介 > ユニフォーム事業部

スポーツアパレルの生産・OEMに関して「実績」「信頼」「安心」が生み出すONLY one カンパニー、株式会社ロンヨンジャパン。こちらでは、サッカー・フットサルのオリジナルユニフォームを直接お客様へ販売する、ユニフォーム事業部をご紹介します。ユニフォーム事業部は、日本・上海・台湾で事業展開しております。

ユニフォーム事業部(東京営業所)スタッフ

ユニフォーム事業部(東京営業所)スタッフ

ユニフォーム事業部(日本)

サッカー・フットサルのオリジナルユニフォームを直接お客様へ販売する事業部として、2004年にスタートさせました。自社工場生産、直接販売による低価格設定、デザインの豊富さや自由度の高さ、オリジナル性など、論四ジャパンのユニフォームは多くのお客様から支持をいただき2012年6月現在、8,000チーム以上の制作実績を誇ります。

特色

ユニフォーム事業部はインターネットでの販売をメインとしています。ホームページのカラーシミュレーターで、ユニフォームの型やカラーを組み合わせて、自分のイメージするユニフォームを作り上げていきます。また、ユニフォーム・パンツ・ストッキングの組合わせやマーキングなどもシミュレートできます。

ユニフォーム事業部Webサイト http://www.longyong.jp/

  • ユニフォームカラーシミュレーター。ユニフォームカラーシミュレーター。
  • 担当デザイナーがお客さんのデザインを細かく再現。担当デザイナーがお客さんのデザインを細かく再現。
  • スウィートフットサルガールズ(自社制作ドラマ)スウィートフットサルガールズ(自社制作ドラマ)
  • フットサル大会「ロンヨンカップ」を開催。フットサル大会「ロンヨンカップ」を開催。
  • ロンヨンジャパンチームもチャリティイベントを主ロンヨンジャパンチームもチャリティイベントを主催
  • Fリーグ湘南ベルマーレのスポンサーとしてサポートFリーグ湘南ベルマーレのスポンサーとしてサポート

ユニフォーム事業部(上海)

ユニフォームの中国国内販売の拠点として、2009年に中国上海で立ち上げ販売を開始しました。日本のユニフォーム事業部の売り上げも増え、販売方法も定着したので、これを参考にして中国も日本と同様にインターネットによる販売方法でスタートしました。
中国では、サッカー・フットサルの普及活動の一貫として、フットサルコートやサッカーショップを自社で運営しています。フットサルの講習会が行われたり、在中日本人との交流が催されるなど、スポーツ文化の向上における中心地として、その役割を担っています。

特色

ロンヨンでは、中国での長年の販売経験を生かし、自社での販売だけでなく日本メーカー様の中国販売の進出をサポートしています。


  • 自社運営の上海フットサルコート自社運営の上海フットサルコート
  • サッカースクールのサポートサッカースクールのサポート
  • 中国販売のサポート例中国販売のサポート例

ユニフォーム事業部(台湾)

2011年よりオリジナル自転車ウエアの販売を開始しました。台湾では自転車の競技人口が100万人近くあり、大変人気のあるスポーツです。販売方法は日本同様に末端の消費者へ直接販売する方法です。
台湾には、街のいたるところにサイクリングロードがあり、休日にツーリングを楽しむ人も多いです。ホームページの中には、自転車ウエア用のカラーシミュレーターがあり、自分たちでユニフォームのデザインができます。

特色

台湾で有名な自転車チーム「コロンバス」と2012年に提携しました。台湾で1.2を争う強いチームです。ロンヨンはこのチームにウエアなどを協賛し、このチームを応援しています。台湾のスタッフも皆自転車が好きで、日本や中国の自転車の大会に出場したスタッフもおり、台湾での発展に努めております。


  • ユーザーチームユーザーチーム
  • チームロンヨン(コロンバス)チームロンヨン(コロンバス)
  • たくさんの大会に参加たくさんの大会に参加



English